学校法人 朴沢学園 明成高等学校

TEL 022-278-6131

[科・コース]介護福祉科-介護福祉士養成コース

八乙女中学校出前授業

 12月11日(月)に八乙女中学校の1年生を対象に出前授業を行いました。  ①白杖体験、②点字体験、③福祉講話の3つのプログラムを受講してもらい、福祉についての考えを深めてもらいました。  福祉講話では、介護福祉士養成コースの4名が「介護福祉士を志したきっかけ」や「介護実習を通して学んだこと」「認知症ファシリテーターとして伝えたいこと」等を発表し、中学生の皆...

2017/11/13(株)あおいけあ 加藤 忠相さんをお招きして、講演会を開催しました 

 11月13日(月)に(株)あおいけあ 代表の加藤 忠相さんをお招きして、介護福祉科講演会を開催しました!映画「ケアニン ~あなたで良かった~」のモデルになったり、各メディアでも活躍する加藤さんの介護に対する想いを聴いて、私たちも非常に心動かされました。明成高校 介護福祉科も「ケアニンの卵」として頑張りたいと思います!加藤さん、遠方より明成高校にお越しいただ...

2017/11/11宮城ケアフェスタ

 11月11日(土)『介護の日』に行われた「宮城ケアフェスタ」に県内の福祉系高校からも各学校の取り組みや福祉を学ぶ高校生達の活躍 等を展示・発表しました!たくさんの方に来場していただき、大変盛り上がるイベントでした!関係者の皆さん、ありがとうございました!

シナプソロジー講習会を行いました

11月14日(火)、東京から藤井直子さんを講師としてお招きし、「シナプソロジー講習会」を実施しました。シナプソロジーとは、脳を活性化させるプログラムであり、老若男女問わず誰もが笑顔で脳をリフレッシュさせることができるため、認知症のある方は症状の軽減に有効とされています。90分の講習会でしたが、終了後は心も体も頭も温まり、元気いっぱいになりました。

みやぎサンフェアに参加しました。

11月12日(日)、宮城県庁1階において、みやぎ産業教育フェアに参加しました。 明成高校では、「ハンドマッサージ体験」を実施し、100名を超えるお客様に体験をしていただきました。 多くのお客様から「気持ちが良い」「明成高校で介護の資格が取れることがわかった」「頑張ってください」といったお言葉をいただき、中には「卒業生です」と、昔を懐かしんで当時のお話をしてく...

授業風景(3年医療的ケア)

10月より、毎週土曜日に「医療的ケア演習(実技)」の授業を行っています。現在は「喀痰吸引」の方法について学習しています。喀痰吸引は、自力で痰の排出ができない方の痰を、吸引器を用いて吸い出します。介護福祉士に求められる医療行為の一つであり、命に直接かかわるため、特に慎重に行う必要があります。

川平地区 壮寿会の皆さんとの交流会

 11月2日(木)は介護福祉科1年生10名が川平地区 壮寿会の皆さんとの交流会に参加しました。はじめに、生徒達が身体と心を温めるためにと「んだっちゃ体操」と「MEISEI若返り体操」のプログラムを実践し、皆さんに笑顔で体操をしていただきました。その後は音読や合唱、輪投げなどを一緒に行い、参加者の皆さんと楽しい時間を過ごさせていただきました。壮寿会の皆さん、本...

映画「ケアニン」鑑賞会

 11月1日(水)に介護福祉科全体で映画「ケアニン」の鑑賞会を行いました。介護福祉の現場の声をリアルに描いた、とても心温まる感動的な映画で、生徒も先生達もみんな涙が止まりませんでした。11月13日(月)にはこの映画のモデルとなった株式会社あおいけあの代表の加藤 忠相さんが講演に来てくれます。私たちも利用者さん一人一人としっかり向き合い、心のこもったケアを行え...

介護技術コンテスト全国大会報告

10月22日(日)秋田市で開催された「全国高校生介護技術コンテスト」に、介護福祉科3年生3名が出場し奨励賞を受賞しました。練習の成果を発揮し、元気よく演技をすることができました。 応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

VR認知症体験講座

 10月5日(木)に株式会社シルバーウッド代表の下河原忠通 氏にお越しいただき、明成高校では2回目となるVR認知症体験講座を開講しました。  VR(バーチャルリアリティ)を通して、認知症の一人称体験をし、認知症の方が抱える不安や怖さを深く理解することができました。そして、「認知症の人が問題なのではなく、認知症の人が生きづらさを感じる社会が問題であ...

123NEXT→
ページトップへ移動します